TEL

Newsニュース

その他2018.10.29

これから来る!「ラスティックウエディング」について

アメリカなどで注目を集めている結婚式の新しいスタイル。それが「ラスティックウエディング」です。
聞き慣れない言葉で、想像がつきにくいけれど、どんなスタイルなのか皆さんご存知ですか?

ラスティック=Rusticとは「素朴な」「飾り気のない」という意味です。
ラスティックウエディングとはシンプルでナチュラルな、飾り気のないウエディングスタイルのこと。ホテル等でのゴージャスで煌びやかな結婚スタイルとは異なり素朴でシンプルな結婚式です。自然に囲まれて、気持ちのよい日差しを浴びながら、温かみのある結婚式を行うのがラスティックウエディング。自然や植物を最大限に活用し、人の手を必要以上加えない素朴さ。欧米花嫁にも人気を集めるラスティックウエディングスタイル、これからの要注目のウエディングスタイルです。

またラスティックウエディングの中でも人気のスタイルのひとつがBARN WEDDING「バーンウエディング」。
街中のホテルや厳かな大聖堂で挙式を挙げるのではなく、ちょっと郊外まで足を運んで、BARN「納屋」だとかWAREHOUSE「倉庫」を貸切って挙式・パーティを行うのがバーンウエディング。

ノートルダム横浜みなとみらいにはバーンウエディングをモチーフにしたTHE BARN「バーン」というパーティルームがあります。最新のウエディングスタイルに興味があるおふたりは是非ノートルダム横浜みなとみらいのブライダルフェアへご参加下さい。

ブライダルフェア情報
http://www.notredame-yokohama.com/fair/